2013年06月26日

富士山、世界文化遺産登録決定! 三保松原も逆転登録!

富士山が世界文化遺産に正式登録。

世界遺産委員会で無事、登録が採択され、とても喜ばしい♪

しかし、気がかりでしたね、三保松原が…。
ユネスコの諮問機関「イコモス」から、「三保松原を除外すべし」という勧告が出されていましたから。

「富士山、登録決定!」
「しかし、三保松原は登録ならず」


(;_;) ↑こんな結果になるのでは…と。

ところが、三保松原も含めて、世界遺産登録となりましたね。
逆転登録!です。

三保松原を除外するべし、とイコモスが勧告した理由は、2つ。

→続きを読む


posted by ミミわんこ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 風土・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

スーパーナンキンムシ…殺しても死なない(?)ダイハードが出現?

ある日の朝、テレビ(NHK)を見ていたら、“虫”の話題が始まった。

ナンキンムシの話です(正式名称トコジラミ)。

(-_-;) ナンキンムシ?…聞いたことがあるような、ないような。

害虫トコジラミ あなたの家は大丈夫?(NHKおはよう日本_2012.7.17)
http://www.nhk.or.jp/ohayou/marugoto/2012/07/0717.html


戦後、日本では見られなくなっていたナンキンムシが、最近になって増加しているというのです。

しかも、ただのナンキンムシではなく、スーパーナンキンムシとして、再び。

ナンキンムシの被害にあった女性(主婦)をNHKが取材していました。

その取材によると…
ナンキンムシに気づいたのは、腕を刺されたのがきっかけ。

そして、虫のあとを追いかけると、部屋の隅(壁と畳の隙間)にいっぱいいて…

なんと、100匹くらいのナンキンムシがいた、ということなんですね。

( ̄□ ̄;)!!…100匹…!!
→続きを読む
posted by ミミわんこ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

富士山、世界文化遺産登録へ…富士の魅力がイコモスに伝わった

先日、イコモス(国際記念物遺跡会議)から「世界遺産に登録すべき」との評価があった富士山。
これで、世界文化遺産登録の見通しとなりました(ほぼ確実)。

とても喜ばしいニュースですね。

何しろ、これまで、大変長い道のりでしたからね。

☆●☆●☆●☆●☆●☆

以下、これまでの経緯

平成15年:
「世界自然遺産」を目指すも、国内選考で落選(!)。
落選理由は…ゴミ放置や観光客のトイレ(排泄物)処理など、環境問題。

平成17年:
「自然遺産」から「文化遺産」へ方針を転換し、静岡・山梨両県が登録推進合同会議を発足。

平成19年:
国が、国内候補地として「富士山」を暫定リストに登録。
これでようやく、世界文化遺産へ推薦される道筋ができました。

平成24年:
国がユネスコへ「富士山」の登録推薦書を提出。
同年、イコモスの調査員が現地を視察。

そして…

平成25年4月。
イコモスが「富士山を遺産登録すべき」とユネスコに勧告(ただし条件付き)。

あとは、6月にユネスコが開く世界遺産委員会での登録決定!を待つばかり。

イコモスはユネスコの諮問機関。
そのイコモスが「登録すべき」とした評価を、ユネスコが覆した例はほとんどないとのことで、登録は決定的。

富士山に対するイコモスの評価は…
→続きを読む
posted by ミミわんこ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 風土・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。